2015年度前期・後期実習パンメニュー


もくじ
ダーシェンカTOP もどります

 ・体験コース   ・基本コース   ・応用コース

 ・発展コース   ・スペシャルコース



【体験コース】

新作がどどーんと増えました!体験通の方もご期待ください。
※受講予約は、各店とも開催日の2ヵ月前から承ります。
 (例 12月の体験の場合、2ヵ前の10月1日より承ります。)
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月

12月

1月

2月
3月
[ダーシェンカ]・・・2種類のレーズンとクルミがタップリ入ったパン。(お店で一番売れています。)
[トマトチーズのリュスティック]・・・リュスティック生地に今年はトマトとチーズを入れて作ります!
[ベーグル]・・・NYが本場と言われるベーグル。茹でる事でむっちりした生地に仕上げましょう。
[夏のカレーパン]・・・2種類の成形のカレーパンを作りましょう。
夏休み恒例・・・親子[パン]教室、楽しいパン作りを体験しましょう。
[シナモンロール]・・・オーガニックシナモンとはちみつでペーストを作ってタップリと!
[フランスパンとエピ]・・・ご要望にお応えして、体験パン教室新登場!!クープの入れ方も体験しましょう
[抹茶のシュトーレン]・・・クリスマスの定番が和風のシュトーレンとして新登場。
(シュトーレンのみ[4,000円]です!割引受講券は使えません。ごめんなさい!)
年末の定番、さらにおいしくなった[石窯シュトーレン]
(シュトーレンのみ[4,000円]です!割引受講券は使えません。申し訳ありません!)
[ザルツシュタンゲンとツノパン]・・・岩塩をのせたシンプルなパン。ドイツ、オーストリア、では日常的なスナックとして親しまれています。ビールのおつまみとしても有名!
[石窯カンパーニュ]・・・ライ麦とドライフルーツがたっぷり入った(自家製自然酵母も入れましょう)
[クロワッサン]・・・体験パン教室初登場!!バターの折込技術を体験できます。
▲このページの先頭に戻る
【基本コース】

作るパンの質と量が増えてさらに充実しました!
各月共、ダーシェンカ自家製天然酵母生地を使ったパンが加わります。(11月、12月は除く)
4月
5月
6月
7月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
【基本の生地を捏ねる】「テーブルロールとクッペ」
【生地を丸める・張らせる】「ドライフルーツ・パンとロールパン」
【パンにクリーム・チーズ等を包む】「あんパン・クリームパン・さつまいもパン」
【長く伸ばす】「グリッシーニとツォップ(編みパン)」
【ふっくら・大きく】「イギリス食パンと角食パン」
【生地を茹でる】「3種類のベーグル」
【1ヵ月早いクリスマス】「石窯シュトーレン」大人気!!
【1日ピザ職人になろう】「マルゲリータ」と「オニオンソテーのピザ」
【ほのかに香るパン】「紅茶パンとグラハム(全粒粉)ブレット」
【素朴であきないパン】「パン・ド・カンパーニュ」「作って楽しいチョコレートクラウン」
【リッチでふわふわ】「柑橘系のブリオッシュ」
▲このページの先頭に戻る
【応用コース】

基本を生かして本格的なパンに挑戦しましょう!自然酵母について、もっと詳しく学びます。
4月
5月

6月
7月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
【日本のパン】「自家製酵母生地のメロンパン」
【自然酵母について学ぼう】「天然よもぎのパン」「5種類の雑穀入りのパン」
(フルーツ酵母の種の作り方と使用法について)
【頭の体操・編む】「フルーツとチーズが入った編みパン」(4本編みと5本編みのパンを!)
【夏のパン】「パン・オ・ディジョン」(マスタードとチーズの編みパン)、「リュスティック」(あっさり、さっぱり夏のパン)
【膨らむ】「石窯シフォンケーキ」「エンゼル型のさつまいもパン」(17cmのアルミ・シフォン型が必要です!)
【苛性ソーダに漬ける】「ラウゲン・プレッツェル」「クッペサンド」
【パンの原点】「ソフトフランスとエピ」
【クリスマスを祝う】「ナッツ・シュトーレン」(へーゼルナッツのペーストがた〜っぷり)
【折り込む(1)】「クロワッサン」(バターを折り込んだパンの基本です!)
【折り込む(2)】「デニッシュ」(成形の基本技術を学びましょう)
【春を祝うパン】「ライ麦たっぷりのドイツパン」「自然酵母使用のコーヒー生地のパン」
▲このページの先頭に戻る
【発展コース】

今年の発展コースは、リッチなパンとリーンなパンの組み合わせが基本です。
特に、重視するのは教室で作ったパンが家庭で再現出来ること!
ベテランの方もここいらでパン作りの基本を再度見直しませんか?
4月
5月
6月
7月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
「ヴァイツェミッシュブロート」「ちくわパン」
「パン・オ・ルヴァン」「コーヒーと栗」
「お茶のパン」「黒糖ツォップ」(自然酵母使用)
「湯捏ね食パン」「ライブレッド」(ライ麦酵母使用)
「秋野菜キッシュ」「キャラメル食パン」
「無農薬リンゴのアップルパイ」「赤ワインのパン」大好評につき、今年もやります!
「和栗と和三盆のシュトーレン」・・・栗をタップリと!
「自然酵母使用の大型パン・デカ(ドライフルーツとナッツがとても贅沢!)」「コルネ」
「デニッシュ食パン」「カヌレ」
「モンキーブレッド」「全粒粉コンプレ」
「自然酵母ベーグルフェアー」(色々な味のベーグルを作ろう!)
▲このページの先頭に戻る
【スペシャルコース】

このコースでは、個人でパンを作ると共に何人かで協力してグループ・ワークにも取り組みます。
受講生の方々の中で、話題も広がりパンの材料の特徴や製パンの考え方もお伝えします。
4月


5月

6月

7月

9月

10月

11月
12月

1月

2月

3月
【生地作り】・・はるゆたか、北のほまれ、スーパーキング等の粉でミニ食パンを作り
味やボリューム、生地の違いや質感を確かめよう。
「クルミとキャラメルの食パン」・・やや甘めのおやつパンです。
【グラハム粉】【ライ麦粉】【ミックス粉】・・等を使って食パンの試食会=粉のタイプの違いを見極めよう=
「ラウゲンプレッツェル」(ドイツパン)
【発酵を見極めよう】・・一次発酵、二次発酵の適切なタイミングと生地の様子を見極めよう。
「クリームパン」「あんパン」等を作ってその成果を確認しましょう。
【業務用ミキサーを使おう】・・大型ミキサーを使って生地を捏ねてみよう。
=カンパーニュうやレーズンブレッドを作ろう=
【酵母の事をさらに学ぼう】・・3〜4種類の酵母を使ってシンプルなパンを作り比べよう。
=砂糖・塩の働きを確かめよう=
【バケットに挑戦】・・シンプルな構成の生地で棒状のパンを作ろう。
=棒状の生地の締め方を習得しよう=
【シナモン・ブランデーシュトーレン(ドライイーストを使用)】
【年末恒例の超大型パン自然酵母の“デカ”】「カレーパン、チーズパン等」
=いろいろな素材の包み方を知ろう=
【バター、卵、牛乳の使い方をまとめよう】・・パネトーネやバターロールで試しましょう!
=油脂の働きを知ろう=
【大物パンに挑戦】・・自然酵母の大型パンを動物の形に彩って作りましょう!
=生地にサーモン・ローストビーフなどいろいろな物を包み込もう=
【飾りパン】・・ライ麦と全粒粉で作る美味しいクッキー生地の飾りパン!
【リクエストパン】・・今年度のパンの中から選んでリベンジしましょう!また、新しいパンのご要望にも応じます。
▲このページの先頭に戻る
■各コースの日程は、行事等の都合によりやむを得ず変更することもあります。
■各コースのパンは材料準備の都合や気温・湿度などの影響で一部変わることもあります。
■昨年度までに上記の発展コースを終了されている方で、今年度の希望されるパン
 のみの実習もお受けします。電話等で事前にご予約の上、ご参加ください。


ダーシェンカTOP もどります
COPYRIGHT(C) DASENKA.INC.ALL RIGHTS RESERVED.